スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【学内限定】12/11(水) みにすこら 第2回 ~Lightning Talk~

"Lightning Talk"というプレゼンのスタイルをご存知でしょうか。



『ひとり持ち時間5分』という制約がミソで、

電光石火の勢いで聴衆を話題に引き込めるかが試されますが、

たった5分なので準備も気楽にでき、失敗した時のリスクも小さい(笑)というもの。



「友達とはなかなか出来ない、ちょっとだけマジメな話を学内の仲間達としてみよう」が

コンセプトの「みにすこら」、今回はこの"Lightning Talk(LT)"に挑戦してみようと思います。




同時に、今回は"LT"でプレゼンをしてくれる話題提供者も募集してみます!


LT面白そう、発表の練習、話したいテーマ!などありませんか?

どんなテーマが集まるかは皆さん次第…?分野のまったく違う人の

考え方こそ貴重なモノ、皆さんの参加お待ちしてます!(^^





参加してみたい方、話題提供者になってくれるという方はつづきをご覧ください。


more...

スポンサーサイト

1/21(月) 千葉大学Schola Cafe 「経営学は科学たりえるか?」

【経営学】
 「経営学は科学足り得るか?」


千葉大経済学科卒業OBで経営者の佐藤氏と経済学科の経営ゼミ「清水ゼミ」との
コラボレーションを千葉大サイエンスカフェが実現!


【内容】
 1:「経営学者から中小ベンチャー社長へのインタビュー」
 2:「経営は科学たりえるか?」
 3:「ベンチャー社長の一日/社会人になって10年。大手企業・人材との差はどこなのか?」


2013年
就職活動中の皆さんは中小企業やベンチャーを考える機会に、
起業や経営に興味のある学生も、入門編として、非常に面白いものになる予定です。

見どころは、実際に清水先生が経営学者として行っている経営者へのインタビュー。
普段と同じ形で、そのまま皆さまの前でライブ実践します。


懇親会も行う予定ですので、奮ってご参加ください。




(詳細はつづきから)

more...

12/22(土) ♠ひつじの本箱 課外講義

【物理】
 「水の不思議を体験しよう!」



ご存じですか......私たちの体の 6 割は水です。

このように、水はたいへん身近なものですが、

実はとても不思議な性質を持っています。

網で水をすくうことはできませんが、網でコップの水を止めることは出来ます。

サラダ油は水より軽いのですが、網では止められません。

水には不思議な力が、表面に強く働いているのです。

当日は、実験をまじえて、楽しくわかりやすい説明をします!




(詳細はつづきから)

more...

10/13(土) 千葉モノレール秋のサイエンスカフェ

【物理】
  「モノレールの『楽しさ』を『科学』する」


新車両アーバンフライヤー運行記念イベント!

夏目雄平先生(千葉大学 名誉教授)が、
みなさんにとっても身近なモノレールと「サイエンス」をつなげてお話しします!


今回行うのは"空気"の実験!!

目に見えて体で感じることが出来る2つの実験を通して、
普段、気づかないほどに身近な空気のふしぎな性質を解説していきます。

まず最初は、テレビでもお馴染み丸い穴を開けた段ボールを叩いて空気の輪っかを作る実験。
空気は意外にもかなりの重さがあるって知ってましたか?
それはモノレールが運転を中止しなければならないほどなのです…!
段ボール空気砲でそれを感じてみましょう。
なんで輪っかになるの?穴を三角の形にしたらどうなる?
単純な実験にもたくさんの空気のヒミツが隠れているのです。

次に、円筒形のものを逆回転させながら、ゴムひもで水平に投げ出します。 ε=●
円筒はフワッと上方に浮いて飛びます。これらは、空気の持っている「粘性」のためです。
「粘性」ってなに??それがどうして上に浮くの??
夏目先生にたくさん質問をぶつけてみましょう!


モノレールは上部に敷かれたレールにぶら下がって動いているため、
このような空気の存在を身近に感じることが出来ます。
千葉モノでの"空中散歩"のなかに楽しいサイエンスがあるのです!




more...

10/7(日)法と科学の哲学カフェ

~法と科学の哲学カフェ~
 「千葉県の工業地帯とそれを取り巻く環境」



千葉市は第二次世界大戦後,臨海部の開発,大規模住宅団地の建設,

内陸工業団地の造成などとともに,快適な生活環境づくりを進めてきました.

市の近現代を語るうえで,市域の工業化と環境との調和をめざした

まちづくりの歴史はみのがすことができません.



今回のサイエンスカフェは,法の立場と科学の立場の違いを乗り越えて

新たな恊働をめざす取り組みをつづけるJST-RISTEX

「不確実な科学的状況での法的意思決定」プロジェクト有志と,

千葉大学サイエンスカフェプロジェクト有志が共同で企画しました.

千葉市の歴史をふりかえりながら科学と環境,そして法について

考えてみたいと思っています.


どうぞお気軽にご参加ください.





more...

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

千葉大学サイエンスカフェプロジェクト

Author:千葉大学サイエンスカフェプロジェクト
千葉大サイエンスカフェプロジェクトのブログへようこそ!
自然科学も社会科学も人文科学も全学問領域を対象に、研究者の方々とお茶を片手にまったり「サイエンス」を話しましょう!

ご連絡は以下まで!
Twitter:@chiba_u_cafe
mail:chiba.u.cafeあっとまーくgmail.com

最新記事
最新コメント
Twitter
twitterもやっています!フォローよろしくお願いします(・∀・)
 
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。