スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/9(日) 千葉市科学館サイエンスカフェ①

地震学研究 最前線
  「地震の予測はどこまで可能か-過去を知って将来に備える-」



今年3月11日に東北地方太平洋沖で起きた巨大地震は、
多くの人にとって「想定外」の出来事でした。

しかし、地層に刻まれた過去の津波の痕跡を注意深く読み解いていくと、
実は今回の地震もおおよそ予測は可能だったのです。


残念ながらそれが防災対策に活かされる前に地震は来てしまいました。
過去を知る「古地震学」は将来を予測する上で重要な情報を提供します。
今後、日本列島で巨大地震が起こりうるのはどこなのか、最新の知見を紹介しながら、
みなさんと地震の予測の可能性について語り合いたいと思います。






講師: 宍倉 正展先生 (産業技術総合研究所 海溝型地震履歴研究チーム長)
日時: 10/9(日) 10:00~11:30
会場: Qiball(きぼーる)13階 千葉市ビジネス支援センター会議室1 (茶色のエレベーター)
   Google マップ
参加費: 無料
応募: メール、またはファックス
   詳しくは こちら から




--
今回のサイエンスカフェは、千葉市の「千葉市科学フェスタ」内のメインイベントのひとつ
千葉市科学館が行うサイエンスカフェに協力させていただくというかたちで開催いたします。
千葉市科学フェスタの詳細は こちら をご覧ください。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

千葉大学サイエンスカフェプロジェクト

Author:千葉大学サイエンスカフェプロジェクト
千葉大サイエンスカフェプロジェクトのブログへようこそ!
自然科学も社会科学も人文科学も全学問領域を対象に、研究者の方々とお茶を片手にまったり「サイエンス」を話しましょう!

ご連絡は以下まで!
Twitter:@chiba_u_cafe
mail:chiba.u.cafeあっとまーくgmail.com

最新記事
最新コメント
Twitter
twitterもやっています!フォローよろしくお願いします(・∀・)
 
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。