FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/9(金)千葉大学 夏目雄平先生 『最終講義サイエンスカフェ』

 千葉大学 理学研究科物理学コース
   ~夏目雄平先生 最終講義~

 『統計物性論で分野の境界をめぐる』


"物理"なのに実験などを交え、文系学生にも「わかりやすい!」「​面白い!」と
千葉大の中で評判の 夏目雄平先生 が今年でご退官されるため、
まったり和やかサイエンスカフェ形式の最終講義が行われ​ます。

最終講義といっても、夏目先生は「堅苦しい講演は苦手」​だそうで、
サイエンスカフェとして、みなさんと一緒にお茶とお菓子を味わいながら、
楽しくご研究のお話されるそうです。

研究の話だけではなく、昔の千葉大のキャンパスの姿を
たくさんの写真を見ながら懐かしく語ってもくれるそうですよ!

そして、噂によると"例のスカー​ト姿"が…?!





※今回の対象は、千葉大生・職員および関係者ですのでご注意下さい。
高校生は千葉大希望者の見学ということで参加いだたけま​す。
千葉大学への合格が決まったばかりの新入生も、
ぜひ大学が始​まる前に一度その"空気"というものを味わいに来てみてはいかがでしょうか。



講義題目『統計物性論で分野の境界をめぐる』

日時: 2012年3月9日(金)
    14:30~15:00 ティータイム
    15:00~16:00 サイエンストーク
場所: 理-2 号館3F 物理会議室
参加費: 無料 (お茶とお菓子が出ます)

内容:
当日3月9日(金)は、筋肉収縮についての最近の一分子​実験の結果を見ると、
熱ゆらぎろ巧みに利用して動いているかのように振る舞う​ので、
物理学の熱力学自体を組み替える必要があるのではないか​---
という話の予定です。

この組み替えをすすめていくと、
物理学は自然の中にある論理を記述するものか?
自然を素​材として、論理体系を作り出すものなのか?
この両者に区別があるの​か?という科学の根源的課題に突き当たる---
というような​話を考えています。

詳細はこちら(PDF注意)




※このイベントは千葉大学サイエンスカフェプロジェクト主催のイベントではありません。
ご質問等のある方は、理学部学務の方へお問い合わせください。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

千葉大学サイエンスカフェプロジェクト

Author:千葉大学サイエンスカフェプロジェクト
千葉大サイエンスカフェプロジェクトのブログへようこそ!
自然科学も社会科学も人文科学も全学問領域を対象に、研究者の方々とお茶を片手にまったり「サイエンス」を話しましょう!

ご連絡は以下まで!
Twitter:@chiba_u_cafe
mail:chiba.u.cafeあっとまーくgmail.com

最新記事
最新コメント
Twitter
twitterもやっています!フォローよろしくお願いします(・∀・)
 
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。