スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/25(土) 千葉都市モノレール/アーバンフライヤー運行記念サイエンスカフェ第3回

【物理】
 「モノレールの楽しさを<科学>する」
  ---大きなシャボン玉に空気の渦輪をぶつけると---



昨年7月に行われた第一回:---永久コマは何故回り続けるのか---

同じく10月に行われた第二回:---空気の輪を飛ばして、粘性と重さを感じよう---

に続く第三回目のサイエンスカフェです!


前回のように、段ボールの空気砲で"けむり"の輪っかを作って飛ばしますが、

その途中に大きなシャボン玉を浮かべておき、そこへ輪っかを当てると

シャボン玉が渦輪に入りこもうとする、フシギな振舞いを調べてみようという

"ダイナミック"な実験を行います。見ているだけでも、とっても美しい実験なのですが、

実はこの現象…科学的にまだよくわかっていない点も多く、3月の日本物理学会でも、

夏目先生がこの試み、および新しい理論的解釈を発表されたそうです。


当たり前に見えてもナゾがいっぱい!?

みなさん一緒に夏目先生の実験を楽しんでみませんか!




(詳細はつづきから)


講師: 夏目 雄平先生 (千葉大学 グランドフェロー)
日時: 5/25(土) 15:30-17:00
会場: 千葉都市モノレール 千葉駅 2階広場
参加費: 無料


問い合わせ先:千葉都市モノレール企画課 TEL043-287-8216
また、千葉都市モノレール 社長のブログ も見て下さい!

今回のサイエンスカフェは千葉都市モノレール 株式会社様の主催となっています。

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

千葉モノレール/アーバンフライヤー運行記念サイエンスカフェ第3回「モノレールの楽しさを&amp;lt;科学&amp;gt;する」

●千葉モノレール/アーバンフライヤー運行記念サイエンスカフェ第3回「モノレールの楽しさを&amp;lt;科学&amp;gt;する」 日時 :2013年 5月25日(土)15:30〜17:00 場所 :千葉モノレール千葉...

comment

管理者にだけ表示を許可する

千葉モノレール開業25周年記念

講師の夏目雄平(なつめゆうへい)です。このイベントは、千葉都市モノレール、千葉大学サイエンスカフェプロジェクトによって行われます。特に、千葉モノレール開業25周年記念のイベントでもあります。千葉駅2階の千葉モノレール広場に仮設の臨時席を用意しますが、空気の渦輪を大きなシャボン玉にあてる実験自体は、2階と3階を結ぶエスカレーターの横の階段部分も使う計画です。
 空気の渦輪の中に、大きなシャボン玉が変形して入り込み、それが、球体に回復すると、輪のなかを、光ながらクルクル回ります。その渦輪全体は秒速5から10メートルで、進んで行きます。何回見ても、見あきることはありません。実はある場所を締め切って、予備実験をしたのですが、ドアの隙間から、「観客」が何人もじっと見ていました。
 皆様のお出でをお待ちしています。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

千葉大学サイエンスカフェプロジェクト

Author:千葉大学サイエンスカフェプロジェクト
千葉大サイエンスカフェプロジェクトのブログへようこそ!
自然科学も社会科学も人文科学も全学問領域を対象に、研究者の方々とお茶を片手にまったり「サイエンス」を話しましょう!

ご連絡は以下まで!
Twitter:@chiba_u_cafe
mail:chiba.u.cafeあっとまーくgmail.com

最新記事
最新コメント
Twitter
twitterもやっています!フォローよろしくお願いします(・∀・)
 
リンク
カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。